Tuning-B

 メディアインポーズ版 
インタラクティブフレキシブルメータパネル
注意:
 このぺージは趣味の探求仲間で楽しむ為に公開した物です。
 動画、メータパネル画像、針画像を個人的に楽しむ範囲を超えて
使用することを禁止します。

メータGIF画像はAWDサイトの物です。
背景画像はHOP氏提供の物です。

動画ファイル / 背景静止画ファイル  メータのインポーズ倍率
動画がNetにある時 開始まで時間がかかります。


・パネル制御ボタンを押して100%インポーズ状態で針中央をドラッグすると針を自由な位置に配置できます。
・動画、静止画ファイル、メータインポーズ倍率を変更できます。 
書き換えて 上のボタンを押して下さい。 
操作対象針(0〜5) <変数 Selhari    >
[画像指定]
針画像   :
< 関数 chghari(文字列 fname) >
パネル画像:
< 関数  chgpanel(文字列 fname) >
[針位置操作]
(移動/固定)
針の中心をマウスでドラッグして調整
<数値による位置指定>
X  
→ < 関数 PositionSet(x,y)  >
[針回転操作]
←→  < 関数 Degdsp()  ←→ DegNdsp()  >
←→          

<関数 chgrotate(cd) >
[回転振る舞い指定]

< 関数 seqset( 文字列 sbvr )  >

このページは、テクトムのVLoggerに喚起され対抗して作ったデモです。

旬のWindowsMediaを使ってた動画へのフレキシブルメータパネルのインポーズ版です。

IEに組み込まれたDirectAnimetionテクノロジにより 動画再生、インタラクティブ針画像をインポーズしています。
<ご自分で動画やメータ画像を変更されるて楽しまれる場合には、
 http://www.egroups.co.jp/files/Tuning-B/ULC/APL/IE/Meter/An/demo/
 にあるファイルをご自分のPC上の適当なフォルダにダウンロードされて、TBFMPMedia.htm をIEでブラウズして下さい。>

針位置変更する場合は、パネル制御ボタンを押して行って下さい。
(インポーズに戻すには そのボタンを再度押します。)
針の選択は 操作対象針欄に針番号を書き換えてでも出来ます。
(このデモでは 0がタコメータ、1が速度計、2がブースト計、3が油圧計となっています)

その他のインタラクティブな以下の操作は従来通り可能です
・メータパネル画像、針画像変更
・各針の自動回転、手動回転、振る舞い指定回転
・針角度 表示/非表示
・指定座標値への針の移動

メータパネルの操作方法詳細は
http://www.egroups.co.jp/message/Tuning-B/1494 を参照)


2002年4月27日 本田とけお
HOME
Engineering-B